団体のお客様へバナー

団体様向けの英語研修プログラム!
沖縄旅行も満喫できる英語キャンプや国内留学ホームステイ

企業や小学校など団体様向けの英語研修プログラムもご用意しております!

当スクールは、企業・地方自治体・小学校などの教育機関・民間の英会話スクール・学習塾・サークルといった団体様向けに、参加人数100名までの英語研修プログラムをご用意しております。
コテージに滞在しながら英語のレッスンやアクティビティをおこなう「国内英語キャンプ」、国内在住の外国人家庭にホームステイすることで海外留学が疑似体験できる「国内留学・ホームステイ」のプログラムがございます。企業の社員研修会や学校・教育機関の指導の一環として、ぜひご検討ください。

対応地域につきましては、主に沖縄本島でのプログラムをご紹介しておりますが、関東地区(東京・埼玉・神奈川・千葉県)でも人数によってはご案内可能です。

  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム

当スクールは、以下のような理由で選ばれ続けております。
皆さまもぜひご検討ください。

 
  • 20年以上の実績が自慢! 20年以上の豊富な実績
  • 20年以上の実績が自慢! ユニークな英語研修プログラム
  • 20年以上の実績が自慢! 気軽に海外留学疑似体験ができる
  • 20年以上の実績が自慢! 独自プログラムによる留学体験
  • 20年以上の実績が自慢! 英語研修&旅行、両方満喫できるプログラム内容

英語研修だけではなく沖縄旅行も満喫できる国内英語キャンプ

こちらの「国内英語キャンプ」は、当スクールのオリジナル企画です。

このプログラムでは、コテージにて英語の先生と一緒に滞在しながら、英語のレッスンやアクティビティに参加します。1コテージは4部屋で、1部屋6名ずつの滞在となります。
沖縄にて毎年春夏限定で開催されており、今年で14年目となりました。そのため、豊富な経験と実績があります。英語講師やホストファミリーの人脈も豊富にあるため、お客さまのご要望に合った独自のプログラムを作成することが可能です。

英語研修や学習だけではなく、沖縄旅行や大自然の中でのアクティビティも同時に満喫することができます。学校や教育機関での学習の一環として、ぜひこのプログラムをご活用ください。

  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム

このプログラムは、こんな方にオススメです。

 
  • こんな方にオススメです 英語の授業とアクティビティの両方を満喫したい
  • こんな方にオススメです バランスの取れた食事をとりたい(日本食でバイキング形式)
  • こんな方にオススメです 気軽に海外留学疑似体験がしたい
  • こんな方にオススメです 引率の先生が生徒さんの様子を確認しやすいよう、皆で同じ場所に滞在したい
  • こんな方にオススメです 大自然の中、皆でわいわい楽しみたい

20年以上の実績が自慢!国内留学ホームステイならお任せください

こちらの「国内留学・ホームステイ」は、国内に住んでいる外国人宅にホームステイしていただくプログラムです。

各家庭2~4名で一緒に滞在していただきます。滞在中は、1泊につき英会話レッスン1時間が付属します。

ほとんどのホームステイ先は日本語が話せないため、完全に英語漬けの生活環境の中、気軽に海外留学を疑似体験できます。また、外国人家庭の中に入って一緒に生活を送るため、英語学習だけではなく、文化や風習などの違いを肌で感じ、学ぶことができるのもこのプログラムの魅力です。英語学習と異文化交流を同時に体験したいという方は、ぜひこちらのプログラムをご検討ください。

また、当スクールにはホームステイをご紹介して20年以上の実績がございます。個人から団体様まで、これまでに2万人以上の方にご紹介してきました。そのため、学習のための最高な環境をご提供できることでしょう。ぜひご参加ください。

  • 団体様向けの英語研修プログラム
  • 団体様向けの英語研修プログラム

このプログラムは、こんな方にオススメです。

 
  • こんな方にオススメです 英語漬けの生活を希望している
  • こんな方にオススメです 気軽に国内で海外留学の疑似体験をしたい
  • こんな方にオススメです 少人数での滞在を希望している
  • こんな方にオススメです 短期間で英語を上達させたい

参加者様の
タイムスケジュールをご紹介

参加例①:中学生 80名 沖縄ホームステイ2泊3日コース

ホームステイ最終日には、グループ毎にプレゼンテーションを実施。「沖縄に滞在している外国人」について発表するという課題が出ていました。
生徒さんたちは、滞在中にホストファミリーから意見を聞いたり、街角インタビューをしたりして、準備を進めました。

1日目

9時
ホストファミリーと待ち合わせ(北谷のホテルにて)オリエンテーション
11時
ホームステイ先到着
12時
昼食をファミリーと一緒に作る
14時
ホストファミリーとお出かけ(アメリカンビレッジでショッピング・インタビュー)
17時
ホストマザーとディナー作り
18時
ディナー、家族団欒
20時
シャワー
21時
就寝準備

2日目

7時
起床
8時
朝食
9時
英語レッスン
10時
プレゼンテーションの準備
12時
昼食
13時
万座毛・ビーチの方へドライブ・お土産屋さん
15時
ホームステイ先の子供の学校へマザーと一緒に迎えに行く
16時
帰宅・プレゼンテーションの準備
17時
マザーと夕食作り
18時
夕食・家族団欒 ボードゲーム
20時
シャワー
21時
就寝準備

3日目

7時
起床
8時
朝食
9時
マザーにプレゼンテーションの最終チェックをしてもらう
10時
北谷のホテルで修了式&プレゼンテーション
12時
Sayonara Party (ホテルで全生徒、ホストファミリーで会食)
14時
写真撮影&解散

参加例②:小学生 英会話スクール様 45名 沖縄英語キャンプ

外国人講師5名、バイリンガル講師1名、引率の日本人の先生2名と、子供たちが一緒にコテージ3棟に分かれて6泊滞在しました。

1日目

17時
那覇空港待ち合わせ
バスで宿泊先まで移動
18時30分
夕食(バイキング)
19時30分
お風呂
20時
自由時間
21~22時
就寝

2日目~6日目

7時
起床
7時30分
お散歩
8時
朝食
9時~14時
英語レッスン
14時
アクティビティ(カヌー、シュノーケリング、民泊体験、シーサー色付け、泥んこ体験、プール等)

※アクティビティの内容は相談となります。
※6日目レッスン最終日は、英語スピーチ、修了式があります。

7日 最終日

7時
起床
7時30分
お散歩
8時
朝食
9時
空港へ向かうバス出発

よくあるご質問

国内英語キャンプについて

英語キャンプの滞在先はどのあたりですか?

通常金武町のネイチャーみらい館にて英語キャンプをおこなっておりますが、それ以外にも参加人数・英語キャンプの条件・内容などによって、別の宿泊先をご案内することも可能です。

キャンプの日数は決まっているのですか?

通常6泊コースにてご案内しておりますが、最短1泊からのお申込みが可能です。

国内留学ホームステイについて

ホームステイ先はどのように決まるのですか?

生徒様の人数に合わせて、ホームステイ先をお探しいたします。ホストファミリーが決まりましたら、家族構成などをお知らせいたします。その後の生徒様の振り分けにつきましてはお任せしております。

滞在途中でホストファミリーをチェンジしてもらうことはできますか?

どのような理由でホームステイ先の変更を希望されるのかにもよりますが、基本的にはホームステイ先の変更はできません。ホストファミリーに何か問題があった場合には、お気軽にご相談ください。

引率の先生がホームステイ先に生徒の様子を確認しに行くことはできますか?

ホストファミリーと連絡を取り合い、予定に問題がなければ、ホームステイ先にお伺いしていただくことは可能です。

食事のアレルギー、ペットアレルギーなどには対応していただけますか?

はい、可能です。事前に生徒様のアレルギー情報をご提出していただくようお願いいたします。

ホームステイ先の地域はどのあたりですか?

浦添市、沖縄市、うるま市、北谷、読谷、恩納村近辺に多くホームステイ先の登録がございます。

その他のご質問

料金の詳細を教えてほしいです。

人数と、どのようなプログラムをご検討されているかをお知らせください。
お申込みフォームに条件をご記入いただけましたら、お見積書をお送りさせていただきます。

英語キャンプ、ホームステイ、両方組み合わせることはできますか?

はい、可能です。

空港以外の場所に迎えに来ていただくことは可能ですか?

はい、可能です。ご希望場所をお知らせください。

お小遣いは必要ですか?

コース料金の中にはアクティビティ代が含まれておりますので、滞在中は特にお小遣いは必要ありません。お小遣いの持参につきましては、各団体様のご判断にお任せいたします。
※ホームステイの場合、美ら海水族館など、入場料が必要な場所に外出する際は、ホストファミリーの分もお支払いしていただくようお願いいたします。どこか行きたい場所がございましたら、事前にお知らせください。

滞在中、携帯電話は使えますか?

特に禁止にはなっておりませんので、各団体様のご判断にお任せいたします。